アイムピンチ 使用量

投稿日:

アイムピンチの使用量

アイムピンチで推奨されている使用量は、お試しサイズだと5プッシュ、現品サイズだと2プッシュです。

私も、アイムピンチは保湿力がめちゃくちゃ高いし、規定の使用量を使うとちょっと多いなって感じました。

実際、口コミなどを見ていると同じようなコメントをしている人がいました。

今回はアイムピンチの使用量について調べてみました。

アイムピンチの使用量

推奨されている使用量ではコレぐらいです。※写真は現品サイズのボトルです。

美容液としてはたっぷり目ですよね。テクスチャも重めなので顔に塗るとさらに多いなって感じます。

アイムピンチは1ヶ月分で約5500円もするので、少なめにして長く使いたいってのが本音です(笑)

でも、スキンケアイテムは使用量を守って正しく使用するのが、効果を最大限に活かすポイントなんです。

 

アイムピンチが多めなのはシワ体積が関係しています。

アイムピンチの使用量|シワ体積

アイムピンチは伸びも良く推奨されている量も多めなので普通に使うと余ってしまいます。

でも、アイムピンチの使用量には意味があるんです。

それは、長年の研究によって1日2g(朝晩1gづつ)使用すると「シワ体積」が20%減少する効果が期待できるとわかったからです。

では、アイムピンチの使用量が多すぎるなって方のために使い方のポイントをお伝えします。

アイムピンチの使用量を守るためのポイント

  1. アイムピンチを手のひらで少し温める様になじませる
  2. お肌に馴染ませたあと、数カ所に分けてハンドプレスで温める
  3. デコルテまで伸ばして馴染ませる
  4. 8割ぐらい浸透したかなって感じたらOK
  5. 次のスキンケアへ進む

 

アイムピンチを続けると浸透率がUPしてきます。

アイムピンチの使用量

実際に1ヶ月ぐらい使い続けるないと分からないことなんですが、最初のころ多いなって思っていた使用量もちょうど良く感じてきます。

お肌が柔らかくなって浸透しやすくなったのかな?って思います。

というのも、ゴワゴワしていた私の肌も2週間ぐらいで徐々に柔らかくなってきました。

使い始めた頃のあの硬いゴワゴワした肌なら浸透するのに時間がかかっていたのも仕方ないのかもしれませんね。

今では、使用量にも慣れてツルツルの仕上がりに大満足しています。

 

アイムピンチは朝晩使うことに意味があります!

アイムピンチの使用量

朝は日中の刺激を防ぐために・・・

日中の肌は紫外線やホコリなど、いろんな刺激を受けています。

アイムピンチでしっかりと保湿して、肌をガードしてあげることで受けるダメージを減らすことができます。

少し時間はかかるかもしれませんが、ハンドプレスをしっかりしてあげることで、良く浸透して化粧崩れも起きにくくなりますよ。

夜は寝ている間の乾燥を防ぐために・・・

実は、夜寝ている間にもお肌はどんどん乾燥していきます。特に冬場は水分が蒸発しやすくてさらに乾燥します。

夜寝る前にアイムピンチでしっかり保湿してあげることで、水分を保持して翌朝までしっとり感をキープします

 

アイムピンチの使用量まとめ

アイムピンチは使用量をちゃんと守ることで、肌をしっかり保湿してくれます。

結果それがシワを減らすことに繋がるんです。

最初は多いかなと思うかもしれませんが、ハンドプレスで馴染ませてあげればちゃんと浸透します。

徐々に肌が柔らかくなってくるので、使用量を守って継続してくださいね♪

 

私がアイムピンチを実際に使ったレビューも参考にしてくださいね♪

アイムピンチの口コミと実践写真

Copyright© アイムピンチ 口コミ , 2019 All Rights Reserved.